知っトク経営学

【基礎および経営戦略編】

第1回 業績がよい会社にはムダがない

(テイラーの科学的管理法)
第2回 マネジメントという仕事の本質は何か?
(ファヨールの管理論とPDCAサイクル)
第3回 ただ管理するだけは人は動かない
(ホーソン実験)
第4回 効率化だけではダメな理由
(効率性 vs 有効性 フォードとGMの対比)
第5回 組織名だけをコロコロ変える企業はアブナイ
(組織は戦略に従う)
第6回 戦略という言葉の意味を知っていますか?
(アンゾフの成長戦略論)
第7回 経営戦略はどのような要素から構成されているのか?
(経営戦略論を構成する3つの要素)
第8回 コストで勝負するのはもっともポピュラーな戦略
(コスト優位の競争戦略)
第9回 差別化戦略は弱者が採用してこそ意味がある
(差別化による競争戦略)
第10回 小さくてもよいから、自分の陣地を作れ
(集中化による競争戦略)
第11回 自分の立ち位置を理解せよ
(ドメイン戦略)
第12回 先に市場に参入した企業が得られるメリットは大きい
(資源戦略とプロダクト・ポートフォリオ・マネジメント 前編)
第13回 勝てる企業は自社のリソースをよく理解している
(資源戦略とプロダクト・ポートフォリオ・マネジメント 後編)

【組織編】

第1回 組織の仕組みを知ることは経営の基本
(組織論の概要)
第2回 成功する人は、組織の基本的な形態を理解している
(職能別組織と事業部制組織)
第3回 スタッフとラインの違いを認識していますか?
(スタッフとライン)
第4回 リーダーシップを勘違いするな
(リーダーシップ論 前編)
第5回 リーダーシップはパワーではない
(リーダーシップ論 後編)
第6回 組織を運営するには、自分と他人の欲求を理解すべし
(マズローの欲求段階説)
第7回 マネジメントのコツは、欲求のバランス
(マグレガーのX理論・Y理論)
第8回 企業は満足と不満足を別々にマネジメントする必要がある
(ハーズバーグの二要因理論)
第9回 グローバルスタンダードと宗教哲学には密接な関係がある
(ハーズバーグの二要因理論:後編)

【マーケティング編】

第1回 マーケティングは営業ではない
(マーケティングの基本)
第2回 マーケティング活動は単独では意味がない
(マーケティングの4P)
第3回 顧客の分析はマーケティングの第一歩
(顧客セグメンテーション)
第4回 ターゲティングによって具体的な顧客層を選定
(ターゲティング)
第5回 ブランディングに関するよくある誤解
(ブランディング)