加谷珪一の分かりやすい話

経済評論家 加谷珪一が分かりやすく「お金」、「経済」、「ビジネス」などについて解説します

*

正しいリスクの取り方

 

利益を得るためにはリスクを取らなければならないといわれていますが、むやみやたらにリスクを取ればよいというものではありません。

正しいリスクの取り方をしないと、ただ損をするという状況になってしまいます。

まずリスクを取る時に考えなければならないのは、取ったリスクに対して相応のリターンがあるのかという点です。

世の中には、リスクだけが高くて、リターンが少ない案件というのが実は多いのです。これに引っかかってしまうと、基本的に儲かりません。

risuku1003

例えば、表参道など超一等地にある店舗でお店を開業するといったことなどが、その典型です。ブランド力のある場所では、家賃が通常の経済合理性を超えて上昇することがよくあります。

体力のある企業が、自社のブランド力や知名度を高める目的で、採算を考えずに出店することがあるからです。

家賃が妥当な水準の1.5倍になっていたからといって、来客数が1.5倍や2倍になる保証はありません。他の場所と比べて家賃だけが高くて、客の入りは同じということは十分にあり得るのです。

次回はこのあたりのもう少し説明してみましょう。

 - ビジネス, 投資 , ,

  関連記事

inboron
陰謀論への支持と年収の関係から見えてくること

 「しらべぇ」というインターネットのサイトに、陰謀論に関する興味深い調査結果が掲 …

chojikanrodo
日本で長時間労働がなくならないのはナゼ?

 先日、あるインターネットのニュースで、ほとんどの社員が17時に帰るという、年商 …

keitaiminaosi4455
安倍首相が携帯電話料金の見直しを要請。効果はあるのか?

 安倍首相が携帯電話料金の見直しを求める発言を行ったことが話題となっています。安 …

gpif201579
公的年金、8兆円の損失についてどう考えるべきか

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2015年11月 …

mainasukinri
マイナス金利の導入によって初めて認識された?政策の「コスト」

 日銀がマイナス金利という未踏の領域に踏み出しました。当初は株価が急騰し、為替市 …

takusi
タクシー運転手の賃金と規制緩和の是非

 東京の大手タクシー会社に対して、運転手が残業手当の支払いなどを求めた裁判で、東 …

sugasikao
ダウンロードは儲からないのか?

 ミュージシャンであるスガシカオ氏の「ダウンロードではなくCDを買って欲しい」と …

pccw
すでにバブル?活況呈する東京の不動産市場はいつまで続くのか?

 先日、日本の不動産市場を象徴する大型物件の売買が成立したとの発表がありました。 …

mrjenki
大型客船に続いてMRJも。三菱重工の納期トラブルから考える同社の本当の姿

 三菱重工で相次いで納入延期のトラブルが発生しています。米国のクルーズ会社から受 …

dorudaka
1ドル=106円突破。これは長期円安トレンドの再開なのか?

 しばらく膠着状態が続いてた為替相場が再び動き始めました。 8月後半からドルは上 …