加谷珪一の分かりやすい話

経済評論家 加谷珪一が分かりやすく「お金」、「経済」、「ビジネス」などについて解説します

*

経常収支の赤字は悪いこと?

 

 2014年5月12日、財務省は2013年度の経常収支が昨年より大幅に減少し7899億円になったと発表しました。日本は経常赤字に転落しつつあるといわれているのですが、これは何を意味しているのでしょうか?

日本は貿易より投資で儲ける国に

 国の最終的な収支を示す経常収支は、簡単に言うと貿易収支に所得収支(投資による収益)を加えたものです。要するに貿易で儲けた額と投資で儲けた額の合計です。

 日本は製造業の国だとよく言われます。確かに日本は工業製品の輸出で国を支えてきましたから、日本の貿易収支は何十年もの間、黒字でした。
 しかしバブル崩壊後からは少し状況が変わってきています。製造業があまり儲からなくなる一方、これまで儲けたお金を海外に再投資し、その利子や配当をもらえるようになってきたのです。

 10年ほど前から、すでに投資による利益が貿易黒字を上回っており、2011年以降は、とうとう貿易収支が赤字に転落してしまいました。現在は貿易による赤字を、投資による利益がカバーすることで、ギリギリで経常収支を黒字に保っている状況なのです。

keijoushusi

 特に昨年から円安が急激に進んだことで、エネルギーの輸入額が大幅に増えました。また、日本から工場が海外に移転したことで、日本はより多くのモノを輸入するようになっています。これによって貿易赤字はさらに拡大しています。

 経常赤字というと、非常に良くないイメージがありますが、経常収支の状況がその国の経済成長に直接的な影響を与えるわけではありません。経常赤字がその国の経済にどのような影響を与えるのかは、その国が置かれている状況によって異なります。

 例えば米国は毎年4700億ドル(約48兆円)にものぼる莫大な経常赤字を垂れ流していますが、それを上回る資金の流入があるため、経常収支の赤字は大きな問題にはなっていません。

経常赤字化は経済の仕組みが変化した証拠

 日本の場合、これまで経常黒字だったものがここ数年で一気に赤字に転換しようとしています。つまり経済の仕組みが急速に変化しているということですから、それがもたらす影響は大きなものになってくるでしょう。

 日本の経常赤字転落は、モノ作りの国からサービス業の国へと経済が転換していることの象徴なのです。これまで製造業が吸収していた雇用は、今後、徐々にサービス業にシフトしていく必要があります。こうした経済の転換がうまくいかないと、経済成長に対してマイナスの影響もあり得るでしょう。

 経常赤字そのものがいけないのではなく、経済の体質転換がうまくいかないと悪影響が出てくるのです。

 また経常収支が赤字になるということは、海外からの資金流入が増えることを意味しています。日本の市場の透明性を高め、良質な海外資金が入ってくるための仕組み作りも必要となります。
 日本の経済や社会はまさに過渡期に差し掛かっているのです。

 - トピックス, 経済

  関連記事

zaiseisaiken
政府の財政再建目標に新しい指標が追加の公算。果たしてその狙いは?

 政府の財政再建目標に新しい指標を加えるという動きが出てきています。従来から掲げ …

iryoumondai
海外で治療を受ける日本人が増える?

 国立感染症研究所の調査によって、7割の歯科が、歯を削る医療器具を厳禁せずに使っ …

mainasukinri
マイナス金利の導入によって初めて認識された?政策の「コスト」

 日銀がマイナス金利という未踏の領域に踏み出しました。当初は株価が急騰し、為替市 …

500yendama
とうとう日本の家計貯蓄率がマイナスへ

 日本の家計の貯蓄率がとうとうマイナスに転じました。内閣府が昨年末に発表した国民 …

chugokuryoteki
中国が実質的な量的緩和策を実施?

 中国の景気減速が鮮明になってきたことで、中国政府が対策に乗り出しています。しか …

soudensen
電気料金高騰でスタグフレーション?

 電気料金の高騰が、日本の経済にとって深刻な問題となってきました。  2014年 …

riagekankyo
意外にも堅調な世界経済と伸び悩む株価。実質的に利上げは始まっている?

 ギリシャ債務問題や中国株の下落など、不安定要素だらけに見える世界経済ですが、足 …

gdp201613
2016年1~3月期GDP。日本経済はいよいよ八方塞がりの状況

 内閣府が2016年1~3月期のGDP(国内総生産)速報値を発表しました。物価の …

gasstation
日本のガソリン価格は下がりにくい?

 米国では、原油安によってガソリン価格が大幅に下落し、消費が活発になっているよう …

gdpjapan
日本のGDPは実は30兆円も多かった?という日銀レポートの波紋

 日本のGDP(国内総生産)に関する日銀のレポートが波紋を呼んでいます。税務デー …